雨漏り修理

雨漏り修理工事の事例を紹介します。


安八町S様邸   ベランダ防水からの雨漏り修理


<Before>

 

雨漏り修理専門店エイトリハウス 

<After>

防水工事(ウレタン防水絶縁工法)を行いました

【詳細】

・築29年

・鉄骨2階

<S様邸の雨漏りの原因と対処>

【施工前】ベランダ下、窓際の雨漏り
【施工前】ベランダ下、窓際の雨漏り
【施工中】高圧洗浄作業中
【施工中】高圧洗浄作業中
【施工中】絶縁シート張り作業中
【施工中】絶縁シート張り作業中
【施工中】トップ(仕上げ)作業中
【施工中】トップ(仕上げ)作業中
【施工前】ベランダ床、塩ビ破れ
【施工前】ベランダ床、塩ビ破れ
【施工中】塩ビ用プライマー下塗り作業中
【施工中】塩ビ用プライマー下塗り作業中
【施工中】ウレタン防水作業中
【施工中】ウレタン防水作業中


養老郡i様邸   和瓦からの棟からの雨漏り修理


<Before>

屋根和瓦の棟の中を通って天井裏に雨が落ちていました

雨漏り修理専門店エイトリハウス 

<After>

棟の積み替え工事をしました

【詳細】

・木造2階建て

・築51年

・切妻

・陶器瓦

<I様邸の雨漏りの原因と対処>

棟の中の土が寿命により、雨水が入り常に湿気る為、草が生えてしまっていました。

晴れが続いた後に瓦をめくると土が雨水で濡れていました。

中の土が砂になってしまい、雨水を吸い込むことで、吸いきれない水が部屋に落ちることになります。棟に草が生えていたら要注意です。

対処として、棟の積み替えをし、土も瓦も新しくしました。

【施工中】既存の棟の解体
【施工中】既存の棟の解体
【施工中】既存の棟の解体
【施工中】既存の棟の解体

【施工中】棟の積み替え中
【施工中】棟の積み替え中
【施工中】棟の積み替え中
【施工中】棟の積み替え中


海津市N様邸   屋根カラーベストからの雨漏り修理


<Before>

屋根カラーベスト

雨漏り修理専門店エイトリハウス 

<After>

板金上張り工事をしました

【詳細】

・鉄骨2階建て

・築40年

・カラーベスト

<n様邸の雨漏りの原因と対処>

今までに塗装を2回されていましたが、カラーベストの割れや、縁切りされず塗装がくっついている部分もありました。元々屋根の勾配も少なく、強い雨が逆流してケラバからも構造的に雨水が浸入していました。

対処として、板金上張り工事をし、腐食していた軒天の張替えをしました。

【施工前】室内への雨漏り
【施工前】室内への雨漏り
【施工前】軒天の雨漏りによる木腐り
【施工前】軒天の雨漏りによる木腐り

【施工中】軒天雨漏り部解体
【施工中】軒天雨漏り部解体
【施工中】軒天雨漏り部張替え・塗装
【施工中】軒天雨漏り部張替え・塗装

【施工中】板金上張り工事
【施工中】板金上張り工事
【施工中】板金上張り工事
【施工中】板金上張り工事

お客様の声「エイトリハウスさんにお願いして、満足の上の大満足という気持ちです」


養老町t様邸 谷樋からの雨漏り修理


<Before>

谷樋の銅板が腐食して穴が開いたため雨漏りし、玄関の天井に雨染みができていた

雨漏り修理専門店エイトリハウス 

<After>

谷樋にステンレス(黒色)を上張りしました

【詳細】

・木造2階建て

・築40年

<T様邸の雨漏りの原因と対処>

玄関屋根の上の谷樋の銅板が錆び、穴が開いてしまっていたため、そこから雨水が浸入して雨漏りの原因になっていました。御主人様がご自分で応急処置をしていたのですが次から次に穴が開き、応急処置では雨漏りが止まらなくなったため、対処としてステンレスの谷樋を上張りしたことで、雨漏りを止めることができました。

谷樋に穴が開いてしまっている
谷樋に穴が開いてしまっている
応急処置でテープで塞いでいた状態
応急処置でテープで塞いでいた状態


お客様の声「雨漏りが心配事でしたが丁寧な仕事、キレイな仕上がりに感謝しています」


安八町M様邸 玄関屋根防水と玄関外壁のひび割れの雨漏り修理


<Before>

数年前に他社で外壁塗装と防水工事をした物件でしたが、雨漏りしました

雨漏り修理専門店エイトリハウス 

<After>

水かけ点検をし、どこから漏れているかを突き止め工事対策をしました

【詳細】

・鉄筋2階建て

<M様邸の雨漏りの原因と対処>

原因①玄関屋根上の壁と防水床の継ぎ目(写真1)から雨水が浸入して、玄関天井部分に流れてしまっていました。

(写真1)水かけ点検中。大雨が降ると玄関屋根に水が溜まる再現をしました。
(写真1)水かけ点検中。大雨が降ると玄関屋根に水が溜まる再現をしました。
(写真2)水かけ後、水が玄関天井から流れてきました。
(写真2)水かけ後、水が玄関天井から流れてきました。

原因②玄関外壁のひび割れが前回塗装の時、不十分で雨水が浸入していました。

 

対処として、玄関屋根上の防水工事、笠木・外壁部分の板金工事を行い、工事後水かけチェックをして雨漏りが解消されたため、玄関天井を張りました。

玄関屋根上防水工事前
玄関屋根上防水工事前
玄関屋根上防水工事後(壁まで防水層を立ち上げました)
玄関屋根上防水工事後(壁まで防水層を立ち上げました)
工事後の水かけチェック
工事後の水かけチェック
玄関天井張り替え後
玄関天井張り替え後
笠木・外壁部分板金工事後
笠木・外壁部分板金工事後

お客様の声「雨が降っても安心して雨の音を聞いてます、もう大丈夫ですね」


弊社は国土交通大臣指定 株式会社日本住宅保証検査機構の登録事業者です


リフォームかし保険について詳しくはこちらから
リフォームかし保険について詳しくはこちらから
雨漏り修理専門店エイトリハウス

天井に染みがある、壁・窓・サッシから水が入る、何度直しても雨漏りが止まらない…という方、まずはフリーダイヤルにお電話を!

フリーダイヤル 0120-35-1557


メモ: * は入力必須項目です